FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. えっ!?あややが年齢サバ読みを激白
  4. 松浦あや » 
  5. えっ!?あややが年齢サバ読みを激白

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

えっ!?あややが年齢サバ読みを激白


↑クリックして拡大↑

櫻井が、2003年の日テレ系「よい子の味方~新米保育士物語~」以来、6年ぶりの連ドラ主演に挑む「ザ・クイズショウ」。“ワケあり”解答者の過去を暴く司会者役の櫻井を前に、共演者が“ひた隠し”にしてきた過去を次々と明かした。

 制作会見には、櫻井、松浦のほか、関ジャニ∞の横山裕(27)、4日にバレエダンサーの西島千博(37)と挙式した真矢みき(45)が出席。松浦は「中学2年のとき、高校生が対象のオーディションに応募しました。母親と相談して、年齢を上にごまかしました!」と茶目っ気たっぷりに告白した。

 01年に14歳で歌手デビューの松浦は、その大人びた容姿や言動で、10代後半から幾度となく年齢詐称疑惑が浮上。しかし今では生年月日の確認から、疑惑は晴れている。

 「コンサートでは詐称疑惑をネタにするときもあります」と説明する所属事務所によると、松浦が中学生で挑戦したのは「モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」。これに見事合格し、デビューのきっかけをつかんでいた。

 これに負けじ?と真矢は「5年前の話ですが…」と顔を真っ赤にして切り出すと、「キスマークをはがきで送ると当選する万年筆の懸賞で、年齢を23歳と書いて応募しました」と激白。およそ40歳(当時)にして23歳をかたるとは…。元宝塚スターまでもが、意外な過去を明かした。

 “衝撃の告白”の連続にどよめく会場。そんな中、櫻井は主演らしく、会見の冒頭、真矢に「結婚、おめでとうございます!」とサプライズ的に祝福。場内が拍手に包まれると、真矢は「(挙式では)『馬子にも衣装』ですよ」と恐縮していた。

画像

Trackback

Trackback URI
http://eroeroidol.blog92.fc2.com/tb.php/95-42986ef0 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カテゴリ
検索フォーム
ranking
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 芸能ブログへ
人気ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。